CONCEPT

ふたりの運命を象った
縁の輪

ふたりであることに
まっすぐな愛が
絆を揺るぎなくしてゆく

美しく強い結びつきを
そのまま象ったリング

01
FEATURE
ennowaに込めた想い

ほどけることのない、
愛と永遠

世界に誇る鍛造へ込めた「ennowa」の意匠は、自分にも相手にも素直な愛の輝きと、その永遠。互いをぶつけ合い、理解し合う度にひとつの塊へと結びついてゆく絆。揺るぎようのないふたりの縁を象徴する、「ennowa」の常しえを願ったリング。

人生に寄り添うリングだから、ほどけることのない永遠の環に、重ねて永遠の輝きを。

「ennowa」のリングは、指を美しく飾るためだけではなく、ふたりがふたりらしくある美しさに、いつまでも馴染み続ける美を追求しています。

02
FEATURE
鍛造とは

永く寄り添うための
意匠、鍛造

「鍛えて造る」 と書くように、高温で金属をたたくことで、泡やガス・気孔を圧着させ結晶粒を微細化、組織を改良。変形させるのが困難なほど強靱な素形材へと鍛錬する技術を、「鍛造」と言います。

鍛造製法によるリングの製造には生産技術と設備、極めて高度な匠の経験が必要となることから、現在の日本において希少な技術でもあります。

「ennowa」が誇る鍛造技術は、高い寸法精度でしつらえることができるため、永い時を安心して身につけていただけます。人生に寄り添うために、洗練されたミニマルでモダンな意匠を実現した伝統技術です。

03
FEATURE
ennowaのクオリティー

芸術の域に達する、
匠の技

刀鍛冶の芸術とも呼べる技術から培われてきた歴史を礎に、「ennowa」のトップクラフトマンの技術は磨かれています。

リングの納まるべき場所は、その指。だからこそ、強靭な素形材というだけにとどまらない造形美を追求しています。永く寄り添うための繊細で大胆な意匠には、シンプルだからこそ経験に裏打ちされた匠の技が際立ちます。

その輪を結ぶ為に何ひとつ欠かすことのできない匠による行程は、ふたりの縁を結ぶ為にたどって来た道のりと同じ。ふたりの想いと同じ強さで、いつまでも同じ路を歩んでゆく。「ennowa」のトップクラフトマンによる繊細と強靭のクオリティは、その願いの結晶です。

04
FEATURE
ダイヤモンド

永遠よりもっと、
彼方まで

ダイヤモンド・クオリティの追求は、クラスに頼るだけでなく、輝かせ方にまで繊細な意匠をめぐらせています。鍛造による創造美とミニマルなデザインの美しさを為し遂げるのは、ダイヤモンドのしつらえ。

その輝きを左右するツメの形状から留め方、光をうける表情の微妙なニュアンスにまでこだわりぬいています。ひとつひとつ丁寧にカットし、磨き上げ、ひとりひとりの美しさと個性に寄り添うように。

恒久的な堅牢性、不変的なデザイン、これら常しえへの一途なこだわりは、「永遠さえも超えて永く共にある愛」を叶えるため。「ennowa」のリングは、おふたりとの縁によって完成の美を得ます。

05
FEATURE
日本製である意味

日本のモノづくりの象徴は、
縁の象徴

鍛造の精巧な堅牢性・恒久性は、日本が世界に誇る製造業の高いレベルと信頼性を象徴しています。同時に、この永い時と衝撃に耐え得る他に変えがたい素形材ができあがるまでの過程は、人の縁をも象徴しています。

互いをぶつけ合い、人生をもゆだね合うほど硬く結ばれてゆく縁。体裁ではなく本質的な愛のカタチ。それは、自分にも相手にも素直な美しさ。「和を以て貴しとなす」という縁の和。

ふたりが共に生きる美しさに寄り添うものだから、安心して身につけられるものを。当たり前にいつも、いつまでも側に居てくれる。それは愛しい人と同じ佇まい。

エンノワ PCイメージ画像 エンノワ sPイメージ画像
BRAND
ennowa

エンノワ

COLLECTION

SHOP LIST

BRAND

ブランドから探す

Thought to Deliver

届けたい想いを
「あなたらしいカタチ」に変える、
そんな運命的な出会いがあります。